イチの中学受験2023

ADHDボーイの学習記録

一週間の学習時間を調べてみた

学習時間はどれくらい?

今までイチの家庭学習をきっちり計ったことはなかったけど、どれくらい時間を割いているのかを見える化してみた。

期間は月曜日(7/6)~本日(7/12)までの一週間分で、教科別に集計してみた。

テキストNo.18の週だったので、テキストをどれくらい時間をかけて終わらせてるのかの記録として1週目終了したものはその旨を記載した。

No.17については組分けテスト前でやりきれずに残ってしまったものと復習分。

 

■国語(3時間30分)

・A17:15分

・B17:15分

・A18:90分 - 残り漢字1回分

・B18:80分 - 終了

・言葉ナビ:10分

 

■算数(2時間20分 + 基礎トレ35分)

※基礎トレが抜けていたので追記(2020/07/13)

・基礎トレ:5分 × 7 = 35分

・A17:40分

・B17:40分

・A18:45分 - 終了

・B18:15分

 

■理科(4時間20分)

・組分けの見直し:10分

・17:50分

・18:180分 - 終了

・14DSのみ:20分

 

■社会(4時間15分)

・組分けの見直し:15分

・白地図:30分

・17:30分

・18:180分 - 終了

 

■その他(2時間35分)

・英語学習:120分

・小学生の必須常識:5分(2ページ)

 →ほとんどやれてない……。

・小学生なら知っておきたい教養366:30分 (35ページ)

 

一週間の合計は17時間(+基礎トレ35分)になった。

 

組分けの結果から社会と理科を丁寧に進めるようにしたので、先週より時間が増えているとは思う。

ただ、社会は1時間ほどイチの脱線による余計な時間が含まれている。

 

平日は朝学習で約一時間、塾や習い事のない日であれば学校からの帰宅後に約一時間という形で進めている。休日にはさらに学習が増す。

当たり前だけど他に学校の宿題もあるわけで、かなり勉強漬けのような気もするし、いやいや遊んだり出かけたりする余裕はあるからこんなものじゃない?とも思う。

 

一般常識や教養系の本は全統小や組分けの問題傾向から、イチの興味を拡げるきっかけになればと思って取り入れることにした。

成績に直結するものではないと思うけど、浅く広くでもまず知ることは大事だと思う。

そこから深掘りできればさらにいい。

『小学生なら知っておきたい教養366』はイチも気に入ったようで、今のところ順調に取り組んでくれている。

 

家庭学習の分量

イチは授業でやってこなかった分は全てやっている。

つまりテキスト全部。国語Bは作文力アップもやる。

家庭学習の優先順位は一応あって、数少ないながら「余裕があればやる」という指定になっているものもあるのだが、それも含めてやるようにしているので結局全部になってしまうのだ。

親が取捨選択したほうがいいんだろうか?

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ
にほんブログ村