イチの中学受験2023

ADHDボーイの学習記録

【SAPIX:4年】7月度組分けテスト自己採点

心を無にして自己採点

昨日実施の組分けテストの自己採点の結果。

マンスリーでは汚字での失点があったので、ここからさらに下がる可能性も。

(流石に今回は本人なりに丁寧な字を心がけていたようだが。)

 

算数:8割以上

国語:7割以上 ※記述抜き

理科:6割以上

社会:6割に届かず

 

全統小に引き続き理科・社会が苦しい。

学習の比重を算数・国語より理科・社会に割り振っての結果なので、学習方法を見直す必要がある。

基礎知識の抜けもないわけではないが常識に疎いのが結果に繋がっていて、これは全統小の結果でも同様だ。

テキストだけではない幅広い知識を、詰め込みにならないよう、どのように興味を持たせて拡げさせていくかが課題。

 

判断力は成長している

反省点ばかりではなくて、今回のテストで成長を感じられるところもあった。

算数の大問4の(3)は途中で時間がかかると判断してとばし、先に大問5に取り組んだのはとても良い判断だったと思う。

結局、とばしたところをやりきる時間はなかったものの、帰宅してから続きに取り組んで正解できていたので問題ないかな。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ
にほんブログ村