イチの中学受験2023

ADHDボーイの学習記録

全国統一小学生テスト(小4)自己採点

全統小は会場受験で参加

二年生の時から参加している四谷大塚の全国統一小学生テスト。

今年はコロナ禍もあってオンライン受験も選べたけれど、我が家は例年通り会場での受験を選んだ。四谷大塚の直営校舎だ。

イチの話では席と席との間はしっかり確保されていたらしい。

 

毎年対策は特にしていない。

今回は組分けと日程が近いから、それに向けての復習がそのまま対策になってるかも?

三年生までとは違って4科目での試験になるけど、四谷大塚主催のテストだから理科・社会はまだ習ってない単元が出る可能性はある。

そこでイチがパニックになって頭真っ白!になっても困るので「まだ習ってない単元の問題が出たら、その時はもう諦めて勘で埋めちゃいなさい」と事前に伝えておいた。

 

手応えと自己採点

試験終了後のイチ。自信があるのは算数>国語>理科>社会の順らしい。

帰宅後に自己採点してみたところ(マークミスがないという前提で)

 

算数:14X 点

国語:14X 点

理科: 7X 点

社会: 8X 点

 

と、概ね本人の自己評価の通りになった。

4教科合計は9割弱。

 

理科は得意な天体が出なかったことにガッカリしていたが、組分けを前に苦手な単元がわかったのはありがたい。

来週末に向けて、しっかり学習していってもらいたいと思う。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ
にほんブログ村