イチの中学受験2023

ADHDボーイの学習記録

【SAPIX:4年】6月度マンスリーテスト結果

久々の更新

私の息子イチは診断済みのADHDだけれど、父母どちらの遺伝かと言われたら確実に母たる私の家系の遺伝である。

私は計画と継続には縁のない人間だから、なかなかブログが長続きしないのだ。

はてなブログアプリが使いにくいのも悪いと思う。(他罰的)

 

この記事はPCから書いてます。

 

6月度マンスリーテストの結果

閑話休題。

6月度マンスリーテストのお話。

 

4月度の結果についても更新してなかったのでサラッと触れておくと、4月度は算数で大失敗して轟沈。順位はガクッと落ちた。

今回の6月度マンスリーはそこから浮上したものの、成績としてはもうひとこえしたいところ。

偏差値などの結果詳細を知りたい人はこちらからどうぞ。

 

とはいえ、今回の結果については悲観はしてない。

今回点数が伸び悩んだのは、字が雑すぎて正解にならなかった問題があちこちにあったからだ。内容は理解できている。

 

汚い字はなんとかしないといけないんだけどねー。

全教科で得点マイナスを発生させるデバフはシャレにならない。

 

でも、イチの手先が不器用なのは発達性協調障害のせいだ。

療育先にももう少し綺麗な字にならないか相談してみたものの「それはあまり無理させない方がいいです」と言われてしまった。

 

実際イチはストレスに弱い。

休校期間中は外出できず、友達にも会えないストレスから抜毛癖が出てきたくらいだ。

小学校が再開してからは抜毛は治まったもののあまり無理はさせたくない。

まだまだ先は長いし、今は気長に見守るしかないかな。

 

次のテストは6/28の全統小。

文字を書かなくていいマークシートなので頑張ってもらいたいところ。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ
にほんブログ村