イチの中学受験2023

ADHDボーイの学習記録

【SAPIX】3年生振り返り&今後の目標

新4年生の授業直前なので3年生の授業を振り返っておく。

 

苦手な単元は市販教材も使ったけど、基本的にはSAPIX教材中心の学習だった。

って物は言いようで、実のところ宿題に追われていたと言うべきか。

夏期講習の時なんて分量が大変すぎてもうね。

 

算数はいい。授業内で教材の1回分を全部終わらせてくるから。

問題は国語の方。授業内じゃ1回分を全部終わらせることがほとんどないからね。

宿題にまわる量が多くなる。

ただでさえ苦手意識あるのに、宿題が多いんだからやりたがらないよね。

だから常にお尻叩きっぱなし。家庭学習の大半が国語だったと言ってもいい。

でもやればやるだけ成績上がるわけじゃないからね。

記述はさすがに型が身についてきたのか、以前よりは手数が取れるようになってきたか。

 

最近5回分のテストの平均偏差値はこんな感じ。

2019年の1月の組分けテストが入室テストでもあったんだけど、その時の2教科偏差値が60届いてなかったことを考えれば伸びたとは思う。

 

2020年2月最近5回のテストの平均点

 

単科の偏差値は割愛。国語と算数の偏差値差はすんごいぞ、とだけ。

SAPIXの先生向けの生徒データベースがどういう検索機能を持っているのかは知らないけど、Webシステム屋としては「全体偏差値or国語偏差値or算数偏差値の具体的数値」を入れたら該当の生徒が特定可能、ってことは充分あり得ると考える。

ま、こんな泡沫ブログ見ている可能性は低いだろうけどね。

 

4年生の目標は、そうだなぁ。

  • 宿題消化のスケジュールを自分で考えられるようにしよう
  • 字を丁寧に、自分で書いた字が読めないのはヤバイぞ!

 成績云々以前の問題だからね。イチ太郎さんは。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ
にほんブログ村